OBIS 地域拠点

Last updated on 日, 2010-10-03 18:35. Originally submitted by efujioka on 2010-09-21 13:09.
OBIS 地域拠点 (RONs) は、OBIS のサポート団体として地域や国毎にもうけられた組織です。地域拠点は、データをオンラインで提供したり、データ提供者と利用者感のコミュニティを作ることを目的としています。地域拠点の中には、独自のツールや OBIS システムのミラーサイトを提供する所もあります。

The OBIS MC は、各地域拠点の代表者で構成されます。現在の OBIS MC は、2010年末までに IODE Steering Group for OBIS に移行する予定です。

所属メンバーは以下の通りです。

以下の地域で地域拠点を立ち上げるべく、議論が続いています。

前 OBIS MC メンバーは以下の通りです:

  • Robert Branton, Canada
  • Vishwas Chavan, India
  • Song Sun, China,
  • Edward Vanden Berghe, Europe
  • Alicja Mosbauer, Australia
OBIS is a project of:
IOC-UNESCO
IODE Sponsored by:
Martin International and Les Grands Explorateurs
With in-kind support from:
Marine Geospatial Ecology Lab, Duke University
Universidad Simón Bolívar Flanders Marine Institute

OBIS は海洋生物の多様性、分布、生息数の記録に取り組んでいます。 OBIS は Census of Marine Life(海洋生物センサス)のプロジェクトとして発足し、現在はユネスコの Intergovernmental Oceanographic Commission (IOC) のプログラム International Oceanographic Data and Information Exchange (IODE) に組み込まれています。